仲裁条項

■ 当協会の推薦仲裁条項 *

“この契約からまたはこの契約に関連して、当事者の間に生ずることがあるすべての紛争、論争または意見の相違は、一般社団法人日本商事仲裁協会の商事仲裁規則に従って、(都市名)において仲裁により最終的に解決されるものとする。”

(英文)
“All disputes, controversies or differences which may arise between the parties hereto, out of or in relation to or in connection with this Agreement shall be finally settled by arbitration in (name of city), in accordance with the Commercial Arbitration Rules of The Japan Commercial Arbitration Association.”

※国内、国際、民事、商事を問わず、上記の条項をご規定ください。


■ 当協会の「UNCITRAL仲裁規則による仲裁の管理および手続に関する規則」によって仲裁を行う場合の仲裁条項

UNCITRALとは、国際連合の常設委員会である国連国際商取引法委員会(United Nations Commission on International Trade Law)の略称です。UNCITRAL仲裁規則は、1976年4月にUNCITRALにおいて採択され、2010年に改正されたものです。この規則は、仲裁機関によらない仲裁(ad hoc仲裁といいます)に用いられることを念頭に作成されたものですが、世界各地の仲裁機関のいくつかにおいても、当事者の選択によりこの規則を用いて仲裁を行うことが可能です。

“Any disputes, controversy or claim arising out of or relating to this contract, or the breach, termination or invalidity thereof, shall be settled by arbitration in accordance with the UNCITRAL Arbitration Rules.
Any such arbitration shall be administered by The Japan Commercial Arbitration Association in accordance with the Administrative and Procedural Rules for Arbitration under the UNCITRAL Arbitration Rules.”


このページの先頭へ戻る