2017年9月1日 「知っておきたい国際仲裁制度-国際ビジネス紛争の解決のための基礎知識-」(大阪)

 国際取引において、紛争の発生は避けて通ることができず、いわば、その対応の仕方いかんによって、ビジネスの成否が決まるといっても過言ではありません。
 そこで、本セミナーでは、国際ビジネス紛争の解決に欠かせない仲裁制度の特徴や仕組みを概説するとともに、国際契約で規定する仲裁条項のドラフティング上の注意点や日本で仲裁を行う利点等についても分かり易く解説を行います。企業の経営幹部や管理職の方のみならず、契約実務担当者の皆様のご参加をお待ち致しております。

◆日 時 2017年9月1日(金) 14:00〜16:30
◆場 所 大阪産業創造館 5階 研修室A・B
◆講 師 中村 達也(日本商事仲裁協会 理事・仲裁部長・大阪事務所所長)
◆受講料 無 料
◆定 員 90名(先着順)
◆主 催 日本商事仲裁協会大阪事務所
◆共 催 大阪商工会議所

◆プログラム
1.国際仲裁制度の概要
2.仲裁条項をドラフティングする際の留意点
3.仲裁手続の流れ
4.日本で仲裁を行うメリット
5.質疑応答

講師紹介
中村 達也(なかむら たつや)
現職:
日本商事仲裁協会 理事・仲裁部長・大阪事務所長
国士舘大学法学部教授

主著:
仲裁法の論点
(成文堂、2017年)
国際取引紛争‐紛争解決の基本ルール
(成文堂、2014 年)
国際取引紛争 仲裁・調停・交渉
(三省堂、2012 年)


■ お問合せ
日本商事仲裁協会大阪事務所  TEL 06-6944-6164  FAX 06-6946-8865
〒540-0029 大阪市中央区本町橋2-8 大阪商工会議所ビル5階


 

東京事務所開催

大阪事務所開催