NEWS

インターンを受け入れました。

JCAAは6月から8月まで、アロンソン・ダンカン氏をインターンとして受け入れました。

<アロンソン・ダンカンからのメッセージ>

米国のニューヨーク州のヴァッサー大学4年生のアロンソン・ダンカンと申します。大学では政治学と教育学を専攻しております。

この夏の間、JCAAの仲裁・ADRインターンとして、JCAAのウェブサイトやジャーナル等の英語の校正、他の仲裁機関に関する調査、仲裁と調停に関する市場調査等を通じて、日本がよりよい仲裁地・調停地となるためのお手伝いをしたいと存じます。