セミナー&イベント

開催予定セミナー・イベント

2022/09/30国際取引・貿易
【申込受付中】英文契約セミナー「国際紛争事例から考える英文契約作成の戦略と実践」(無料)(2022年9月30日開催)

本セミナーでは、ライセンス契約、部品供給契約、売買契約、代理店契約の紛争事例を検討し、どのように英文契約を作成したら、これらの紛争を未然に防ぐことができるかということについて解説します。講師は、ボーダレスな国際化社会に対応した高度な企業法務サービスを提供しているフリーマン国際法律事務所の都留綾子弁護士とダグラス・フリーマン弁護士です。なお、本セミナーは実務家向けの実践的な内容となっており、基本的な英文契約の解説を行うものではございませんので、ご留意ください。

2022/10/06仲裁・調停
【申込受付中】仲裁セミナー「国際仲裁活用に向けてあと一歩」3回シリーズ 第3回「契約準拠法・仲裁地・仲裁機関の選び方~ドラフティングに関する検討事項~」(無料)(2022年10月6日開催)

国際取引の契約書では、仲裁条項のドラフティングが不十分で、かえって紛争を引き起こしてしまうケースが後を絶ちません。そこで、本セミナーでは、「契約準拠法・仲裁地・仲裁機関の選び方~ドラフティングに関する検討事項~」と題して、仲裁条項のドラフティングをについて解説します。講師は、国際仲裁に精通した緑川芳江弁護士(三浦法律事務所)です。

2022/10/18仲裁・調停
【申込受付中】国際仲裁ウェビナー「ベトナムとの取引における国際仲裁の活用」(無料)(2022年10月18日開催)

本ウェビナーでは、次第に深化するベトナムとの貿易・投資等に係る紛争解決での国際仲裁の状況について現地からの登壇者により情報提供するとともに、仲裁を活用するにあたって日本が他国と比較しても仲裁手続きを円滑かつ迅速に実施しており、JCAAの仲裁判断がベトナムでも問題なく執行されている実績などについてお示しすることで、日系企業だけでなくベトナム企業や現地の法律事務所、更にはアジア諸国の企業にも日本の仲裁地の魅力、海外からも使いやすい仲裁機関等についてご紹介いたします。

2022/10/21国際取引・貿易
【申込受付中】貿易実務セミナー「国際ビジネスで起きやすい誤解の実例とその回避策」(無料)(2022年10月21日開催)

言葉・文化・歴史・宗教、そして生活様式もそれぞれ異なる人々の間で行われる国際ビジネスでは、その異質性に起因する誤解が思わぬ障害の原因となり、商談の進行や契約の締結に妨げとなることがあります。本ウェビナーでは、国際ビジネスで起きる誤解の実例を取り上げ、それはなぜ起きるのかを考察し、どのようにすれば誤解を予防できるのかその回避策を紹介します。講師は、25年間にわたる国際ビジネスマンとしての実務経験を有する同志社大学名誉教授の亀田尚己氏です。

2022年度内に開催予定のセミナー・イベントにご関心のある方はこちらPDFをご覧ください。