セミナー&イベント

開催予定セミナー・イベント

2022/07/06仲裁・調停
【申込受付中】仲裁セミナー「国際仲裁活用に向けてあと一歩」3回シリーズ 第2回「仲裁の手続・費用・時間」(無料)(2022年7月6日開催)

 

国際仲裁の経験がない、あるいは経験の少ない日本企業が、どうしたら仲裁活用に踏み切れるかという視点から、企業内での意思決定の過程で想定される論点について解説する、国際仲裁活用へ向けた「あと一歩」3回シリーズの第2弾。今回のテーマは、実際の仲裁手続、費用や所要期間などの論点を取り上げ、わかりやすく解説します。講師は、仲裁人としての多数の経験も有するシティユーワ法律事務所の前田葉子弁護士が担当します。

2022/07/20仲裁・調停
【申込受付中】調停セミナー「商事紛争の円満解決のための「民間調停」の活用とその事例~納得のある和解に導く調停人の役割~」(無料)(2022年7月20日開催)

民間調停は企業間の紛争解決に有効ですが、日本では商事紛争解決のための民間調停の認知度が低く、これまで経験した企業も限られています。そこで、日本において調停運営サービスを提供している京都国際調停センターと日本商事仲裁協会が共同して、今回のウェビナーを企画しました。ウェビナーにおいては弁護士及び国際商事調停を経験した企業法務担当者が、経験のある調停人がどのようにして企業間の紛争を和解に導くのか、どのような場合に調停を利用することが有効と考えられるかを、具体的な事例に基づいて解説します。

2022/09/09仲裁・調停
【開催予告】仲裁セミナー「インドとの貿易取引、現地での事業運営上、生じた商事紛争の解決について(仮)」(無料)(2022年9月9日開催)

 

近年、インドへの海外進出も注目を浴びるようになってきました。そこで本セミナーでは、インドとの貿易取引や投資を検討している企業向けに、インド関係ビジネス特有の問題点・留意点、商事紛争が生じた場合の解決方法として国際仲裁を活用するメリットなどについてわかりやすく解説します。講師は、インド企業との取引に造詣の深い弁護士法人 瓜生・糸賀法律事務所の谷添学弁護士が担当します。

2022年度内に開催予定のセミナー・イベントにご関心のある方はこちらPDFをご覧ください。