セミナー&イベント

ウェビナー開催セミナーのご案内

(申込受付開始しました)【JCAA会員限定】「貿易実務/インコタームズ2020のエッセンス」(無料)(2020年12月2日開催)

【JCAA会員限定】

国際商業会議所(ICC)が制定した貿易取引条件とその解釈に関する国際規則であるインコタームズ(International Commercial Terms)が、10年ぶりに改訂され、2020年1月1日からインコタームズ2020年版として発効されました。貿易取引のリスクを回避するためには、インコタームズに代表されるトレード・タームズに関する正確な理解が必要です。

本セミナーでは、当該分野に詳しい関西大学商学部教授の𠮷田友之先生を講師にお招きし、インコタームズ2020年版で規定された各種トレード・タームズについて、そのリスク移転時期とコストの分岐点を中心に解説するとともに、旧版のインコタームズ2010との比較や、使用時における注意点を概説して頂きます。今回はJCAA会員企業限定のセミナーとなっております。海外部門担当の皆様のご参加をお待ちしております。

参加お申込みは本ページ一番下の「申込みフォーム」からお願い致します。

なお、本セミナーは、JCAA会員限定のセミナーです。一般の方のお申込みはご遠慮くださいますようお願い申し上げます。

日時

2020年12月2日(水)14:30~16:00

配信方法・場所

Zoom を使用したオンラインセミナー(ライブ配信)です。

お申込みいただいた方の電子メールアドレス宛に視聴するためのログイン情報(配信URL)と、別途セミナー時に画面共有する講義資料のダウンロード用URLをお送り致します。

 

講師

𠮷田 友之氏(関西大学商学部教授、博士(商学))

松山大学教授、ロンドン大学での在外研究を経て現在、関西大学商学部教授。国際商務論、国際商習慣論を担当。関西大学大学院博士後期課程演習兼担教授。日本貿易学会・国際商取引学会前理事。2009~11年、大阪商工会議所専門相談員(貿易実務相談)。1991年(財)貿易奨励会賞、1998年(財)貿易奨励会奨励賞、2006年日本貿易学会奨励賞(著書部門)を受賞。『トレード・タームズの使用動向に関する実証研究』(関西大学出版部)など著書・論文を多数ご執筆。講演会講師も多数務められています。

 

受講料

無料

 

定員
500名【JCAA会員限定】(但し、事前登録制)
プログラム

1.インコタームズ2020年版の概要

 1) 構成 2) 規定する項目 3) 規定しない項目

 

2.インコタームズ2020年版と2010年版との相違点

 1) 費用一覧の規定 2) 文字コードの変更 3) 保険補償の変更 4) 自己の運送手段を用いる運送

           

3.インコタームズ2020年版で規定された各種トレード・タームズの概説

 1) EXW 2) FCA 3) CPT 4) CIP 5) DAP 6) DPU 7) DDP  8) FAS 9) FOB 10) CFR 11) CIF

 

参加申込み及びお問い合わせ

(お問い合わせ)

一般社団法人日本商事仲裁協会 業務部 西村

TEL :03-5280-5181      Mail:nishimura@jcaa.or.jp

 

*受講者の端末(PC、スマートフォン等)環境やインターネットの通信状況によっては、本セミナーにご参加いただけない場合や、映像や音声乱れ等、正常に視聴できない場合があります。この場合、当協会および共催者は技術的なお問い合わせを含めましてご回答致しかねますので、あらかじめ受講環境をご確認下さいますようお願い致します。

 

*本セミナーにかかる映像、画像、音声、関連資料等のコンテンツの全部または一部は、本セミナーの視聴用途でのみご利用下さい。それらに関する著作権は、講師、一般社団法人日本商事仲裁協会、その他の著作権者に帰属します。また、受講者が著作権者の許可なく、本セミナーの資料およびコンテンツの複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等を行うことは、著作権侵害となる場合があり、講師等の肖像権等を侵害する行為になる場合があるため、おやめいただくようお願い致します。

 

*申込みには「ミーティング用Zoomクライアント」のインストールが必要です。

https://zoom.us/download