セミナー&イベント

ウェビナー開催セミナーのご案内

(申込受付開始しました)貿易実務セミナー(有料)(2020年11月27日(金)、同年12月4日(金)開催)

JCAA名古屋事務所主催セミナーのご案内です。(共催は名古屋商工会議所及び興和生命科学振興財団)

今回は、新型コロナ感染症対策のため、対面式とオンラインの両方で行いますので、東海圏以外からもご参加いただけるようになりました。2日間にわたる内容充実のセミナーですが、JCAA会員の皆様は、今回特別に20,000円(税込)→ 5,000(税込)で受講可能です。

これから貿易に携わる方、改めて貿易実務の基礎を学びたい方は、ぜひこの機会にご参加ください。

講師は、東大手法律事務所の鮎澤多俊弁護士、そしてJCAA仲裁ADR広報担当の二瓶ひろ子弁護士。

お二人が、国際契約で抑えるべきポイントなどについて丁寧に解説します。

日時

2020年11月27日(金)13:30~17:00

2020年12月  4日(金)13:30~17:00

※2日間通しでの開催となります。

配信方法・場所

オンライン受講:Zoomウェビナー

会場受講:名古屋商工会議所会議室ABC

講師

講師は、東大手法律事務所の鮎澤多俊弁護士、そしてJCAA仲裁ADR広報担当の二瓶ひろ子弁護士。

受講料

1名につき 会員:5,000円(税込)、非会員:20,000円(税込)

※2日間通しでの金額です。1日だけ参加の場合も同額です。

定員
定員に達した場合のみ、事務局よりご連絡いたします。
プログラム

11月27日(金)13:30~17:00

講師:東大手法律事務所 所長 鮎澤 多俊氏

1.ろっぽう先生の国際ビジネスゼミ

(1)はじめに

(2)営業と法務の関係

(3)法務マンと弁護士

(4)英文の証明書が出せなくて何が「国際都市」だ?

(5)委任状(Power of Attorney)について

(6)領事査証について

(7)渉外文書作成は慎重に ~レター・オブ・インテントを例に

(8)秘密保持契約について

(9)商標品の並行輸入について

2.ろっぽう先生の国際契約ゼミ

(1)はじめに

(2)英文契約のスタイル

(3)Whereas Clauseについて

(4)AgreementとContract

(5)捺印証書と約因について

(6)法人の設立準拠法について

(7)契約当事者の確認について

(8)定義条項

 

12月4日(金)13:30~16:30

講師:東大手法律事務所 所長 鮎澤 多俊氏

(9)契約期間について

(10)中途解約条項

(11)継続的契約について

(12)保証条項

(13)最恵待遇条項

(14)秘密保持条項

(15)通知、送達代理人に関する条項

(16)準拠法条項

(17)裁判管轄条項

(18)仲裁条項

(19)支払い及び税金に関する条項

(20)信用状について

(21)不可抗力条項

(22)主権免責条項

(23)完全合意条項

(24)国際裁判管轄について

(25)国際司法共助について

 

16:30~17:00

講師:JCAA仲裁ADR広報担当 弁護士 二瓶ひろ子氏

 「紛争解決条項を定める前に押さえておきたい国際仲裁・国際調停のポイント」

お問い合わせ

名古屋商工会議所 企画調整部 インフラ・国際ユニット(貿易証明担当)

TEL:(052)223-5721