セミナー&イベント

ウェビナー(オンラインセミナー)のご案内

【申込受付中】仲裁セミナー「仲裁の基礎と仲裁条項のドラフティング―JCAA仲裁を外国企業に受け入れてもらうための工夫―」(無料)(2024年3月15日)

近年、仲裁は国際的な企業間紛争の解決方法のスタンダードとなり、多くの国際契約において仲裁が紛争解決手段として定められるようになりました。一方で、実際に仲裁を経験した日本企業の数はまだまだ限定的と考えられます。本セミナーでは、①仲裁の基礎(仲裁とは何か。何故仲裁が選ばれるのか。)について確認した上で、②「実際に紛争となる前の検討」が必要となる仲裁条項のドラフティングについて解説し、③JCAA仲裁の魅力及びJCAA仲裁を外国企業に受け入れてもらうための工夫について検討します。

本セミナーは日本商事仲裁協会の主催、日本貿易振興機構(JETRO)の後援にて実施いたします。

日時

2024年3月15日(金)午後2時から3時半

配信方法・場所

Zoom を使用したオンラインセミナー(ライブ配信)

講師

和氣 礎 氏(弁護士・ニューヨーク州弁護士、桃尾・松尾・難波法律事務所)

2011年中央大学卒業。2012年弁護士登録(第一東京弁護士会)、桃尾・松尾・難波法律事務所入所。2018年コロンビア大学ロースクール卒業(LL.M.)。2018~2020年法務省東京法務局訟務部部付(弁護士登録一時抹消)。2020年桃尾・松尾・難波法律事務所復帰(弁護士再登録)。専門分野は、訴訟・仲裁など。多数の国際仲裁事件における代理人の経験を有する。

受講料

無料

定員
500名(但し、事前登録制)
プログラム

【プログラム項目(予定)】

1 仲裁の基礎

 (1) 仲裁とは何か

 (2) なぜ仲裁が選ばれるのか

 (3) 仲裁に適する契約と適さない契約

   (4) 日本における仲裁の現状

2 仲裁条項のドラフティング

 (1) 仲裁条項の重要性

  ア 仲裁条項の意味

  イ 欠陥条項の落とし穴

 (2) ミニマムスタンダードとしての仲裁条項

 (3) 仲裁条項のバリエーション

  ア 仲裁人の数、仲裁人の国籍、手続言語

  イ 仲裁人の選任方法

ウ Med-Arb、Med-Arb-Med等の付調停

  エ 迅速仲裁手続

  オ クロス条項

3 JCAA仲裁の魅力

 (1) 他の仲裁機関と比較した際の魅力

 (2) 日本企業から見た魅力 

 (3) JCAA仲裁を外国企業に受け入れてもらうための工夫

4 質疑応答

お問い合わせ

一般社団法人日本商事仲裁協会 広報部

TEL :03-5280-5181      Mail:webinar@jcaa.or.jp