セミナー&イベント

ウェビナー(オンラインセミナー)のご案内

英文契約セミナー「国際取引における売買契約の基本実務 ~欧米の買収 契約実務も踏まえて~ 」(無料)(2022年6月10日開催)(登録者数454人)

本セミナーは2022年6月10日に終了いたしました。

*********************************************************************************

 

本セミナーでは、国際取引契約の最新実務に精通され、またその相談に多数関与されておられる西村あさひ法律事務所の弁護士である木津嘉之氏を講師にお招きして、取引の基本である国際売買契約の基本実務につきまして、先生のご専門である、欧米の買収契約実務の経験も踏まえて解説いただきます。売買契約特有の条項に加え、昨今の新型コロナ感染症パンデミックを踏まえた不可抗力条項、準拠法条項、紛争解決条項などの主要な一般条項の他、日本語契約と異なる契約英語特有の表現、売買契約交渉や売買契約締結時の注意点、特定国企業との売買契約の注意点などについても触れていただきます。

なお、本セミナーはJCAA主催、日本貿易振興機構(ジェトロ)後援にて実施されるものです。

日時

2022年6月10日(金)14:00~16:00

配信方法・場所

Zoom を使用したオンラインセミナー(ライブ配信)

講師

木津 嘉之 氏(弁護士、西村あさひ法律事務所)

慶應義塾大学法科大学院(J.D.)卒業。2007年第一東京弁護士会登録。2015年University College London修了(LL.M.)。Gleiss Lutz法律事務所(フランクフルト)や Gide法律事務所(パリ)、Chiomenti法律事務所(ローマ)にも勤務。専門分野は、M&A/企業組織再編、クロスボーダーM&A、国際取引全般、コーポレートガバナンスなど。Who’s Who Legal 2022のM&A分野において、欧州を中心とするクロスボーダー取引に関する評価を受け、leading individualに選出。セミナー講師の他、欧州M&Aの手引きに関する論文等も執筆し、多方面に活躍している。

受講料

無料

定員
500名(但し、事前登録制)
プログラム

【プログラム項目】

1. 講師紹介

2.国際取引と英文契約

3.英文の売買契約の条項例

4.欧米における買収契約と実務の相違

5.近時の実務上の留意点

  -  コロナ禍とウクライナ侵攻

お問い合わせ

一般社団法人日本商事仲裁協会 広報部 西村

TEL :03-5280-5181      Mail:webinar@jcaa.or.jp